2013年9月16日月曜日

ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia タッチ&トライ ブロガーミーティング

金曜日(2013年9月13日)に、ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia タッチ&トライ ブロガーミーティング に出かけてきました。 場所は銀座のソニービル。 ソニーのスマートフォンの最上級機種 Xperia Z の、今秋発売新モデル Xperia Z1 の発表会です。


ブロガーイベントの様子

まず、雰囲気はこんな感じです。 最初にソニーモバイルコミュニケーションズの担当者から商品のプレゼンテーションがあり、そのあと実際に商品を触ってみれます。

ソニーXperia Z1 ブロガーイベント

ガジェット系にくわしそうな男性ブロガー多数、プラス女性ブロガーもチラホラ。 細かい機能や、スペックなどのポイントは、詳しい方のブログを読んでいただくとして、私は素人・一般ユーザー視点で感じたことをレポートしてみます。


ソニーのスマホ

実は私、未だにボタンがついてる昔ながらの携帯電話を愛用しています。 以前一度、LGのアンドロイドスマートフォンを使っていた時期があるのですが、電池が早くなくなって夜までもたない し、不在着信やメッセージの確認方法など、基本的な機能がわかりづらすぎる 画面が小さくてみにくい、押しにくい という理由で、引越しを機に、レトロワールドへもどりました。

そうはいっても、最近のスマートフォンは進化しているだろうし、そろそろ欲しいかも、、、と思いながらの今回のイベントです。

まず、スマートフォンのブランドとして、私の頭に思い浮かぶのは、iPhone とサムスンギャラクシー。 実は、ソニーの Xperia というブランド、初耳でした。 ソニーの担当者さんいわく、日本では、かなりのマーケットシェアがあるブランドだそうです。

サイズ

5インチの大画面。女性の手に持ってこれくらいの大きさです。一般的なスマートフォンの画面のつかいづらさが気になる私には大きなプラスポイント。 文字の押しまちがいはイライラしますし、細かい文字はみづらいお年頃になってきたこともあり、スマホ買うなら、絶対にこのサイズ、と思いました。

画面もきれい!です。私が持ってるiPad の Retina Display と遜色なし。度のあったメガネかけた瞬間みたい。
Sony Xperia Z1

充実のカメラ機能

今回の大きなウリが、サイバーショットで培ったカメラ技術をスマートフォンに使った、ということで、カメラ機能やアプリがとっても充実しています。細かいコマドリ撮影、パノラマ撮影、エフェクト付けなどなど。 画素数も20メガピクセルと大容量。 ブログやフェイスブックなどのソーシャルメデイア用に、日常的に写真を撮る私にはうれしいです。



まとめ

スマートフォン初心者すぎて、参考になるような、ならないような説明でしたが、今銀座のソニービル8階で、実際に触って試せるイベントを開催中ですので、ぜひ立ち寄ってみてください。詳しい情報は下記をご参照ください。


基本情報

Xperiaの公式サイト:http://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-01b/
新モデル Xperia Z1 の機能など、ソニーのニュースリリース:
http://www.sonymobile.co.jp/company/press/20130904_xperia_z1.html

現在同じ場所(銀座ソニービル8階)で、最新Xperia™をいち早く体験できる「Xperia™ Z1 Japan Premiere」 というイベントを開催しています。

詳細はこちら:
http://www.sonybuilding.jp/event/opus/xperiaz1/
http://www.sonymobile.co.jp/event/sony/


0 件のコメント:

コメントを投稿